【2024年最新】海外配送『Amazonグローバル』の使い方

ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選|eSIM各社比較、メリット・デメリット、プランの選び方【ヨーロッパ旅行・留学・出張される方必見】

旅行準備

当サイトの記事内には広告が含まれています。

ヨーロッパ旅行でeSIMを使いたいけど、どこのeSIMを選べば良いんだろう?

ドイツ旅行やヨーロッパ周遊旅行で使えるeSIM、一番安く買うならどこのeSIMがおすすめ?

ここ数年、海外旅行先で使うインターネット接続方法として人気が高まっている『eSIM』

これまでは海外で使えるSIMカードやWiFiレンタル、または海外現地でSIMカードを購入するのが一般的でしたが、この『eSIM』はオンライン上で購入から設定接続までを完結でき、海外でも簡単に快適にインターネット接続することができます。

そこで今回の記事では、ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選、eSIM各社の比較や自分にあったプランの選び方、メリット・デメリットなどについて解説していきたいと思います。

筆者
筆者

これからヨーロッパ旅行を予定している方は、ぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

この記事を読むとわかること
  • そもそもeSIMって何?eSIMの仕組み
  • ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選、各社の特徴
  • ヨーロッパ旅行でeSIMを使うメリット・デメリット
  • ヨーロッパ旅行に必要なeSIMのデータ容量、プランの選び方
  • eSIMの実際の使い方と必要な設定、注意点
  1. 今回ご紹介する「ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM」5選
  2. そもそもeSIMって何?
  3. ヨーロッパで使えるeSIMの仕組み
  4. eSIM・SIMカードの違いとは?
  5. ヨーロッパ旅行でeSIMを使うメリット・デメリット
    1. ヨーロッパ旅行でeSIMを使うメリット
      1. 紛失・破損する心配がない。身軽に旅行できる
      2. すぐに購入、すぐに使える
      3. プランが豊富・利用料金が安い
      4. SIMカードやWiFiレンタルが使えなくなった時のバックアップとしても使える
    2. ヨーロッパ旅行でeSIMを使うデメリット
      1. eSIM対応機種が少ない
      2. SIMフリーの機種でしか使えない
      3. 購入後のキャンセル・返品は不可
  6. 旅行先で複数人で使いたい時はWiFiレンタルがおすすめ!
    1. ヨーロッパ旅行で使えるおすすめのWiFiレンタル
  7. ヨーロッパ旅行に必要なeSIMのデータ容量ってどれくらい?
    1. eSIMのプランはどう選ぶ?データ容量の目安
  8. ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選
    1. 【World eSIM】世界180以上の国と地域に対応!周遊プランが充実
      1. 「かんたんアプリ設定」で初期設定が簡単にできる
    2. 【JAPAN&GLOBAL eSIM】世界120ヵ国以上に対応!通信量・日数が自由に選べる
    3. 【TRAVeSIM】無駄な費用が一切かからず格安!世界140か国対応、1980円〜
    4. 【VOYAGEESIM】定期的なキャンペーンでお得な価格でeSIMが買える
    5. 【Glocal eSIM】80か国以上の国と地域から自分にあったプランが選べる
  9. eSIMの使い方と必要な設定をざっくり説明
    1. eSIMの設定が上手くいかないときは、削除せずにまずは問い合わせ!
  10. さいごに

今回ご紹介する「ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM」5選

今回ご紹介するヨーロッパ旅行におすすめのeSIMはこちらの5つ!

ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選
  • World eSIM:海外WiFiレンタル利用者数No.1のグローバルWiFiが提供するeSIM
  • JAPAN &GLOBALeSIM:世界120ヵ国以上に対応!通信量や利用日数を自由に選択
  • TRAVeSIM:世界140か国対応、QRコードを読み込むだけ最短1分でデータ通信可能
  • VOYAGEESIM:対象国拡大中!定期的なキャンペーンでお得価格でeSIMが買える
  • Glocal eSIM:世界80か国以上の国と地域から自分にあった通信プランが選べる

各社ともに高品質・低価格でサービスを提供しています。各社より、ヨーロッパの各国だけで使えるものからヨーロッパ周遊プランなど様々なプランが提供されていますので、ご自身の滞在日数や使う容量に合わせて、より無駄なく使えるeSIMを選びましょう。

筆者
筆者

eSIM各社の詳細については、記事の後半で解説していきます。まずは、eSIMについての基本情報からみていきましょう。

そもそもeSIMって何?

eSIMとは、スマホ内蔵型のSIMのこと

  • 簡単に言うと、eSIMは従来のSIMカードのデジタル版。SIMカード内のデータファイル部分だけが使えるようになったものです。

そもそもスマホは、このSIM(SIMカード、eSIM)があって初めて、契約しているキャリアのネットワークを通じて、音声通話やインターネットの利用が可能となります。

通常、国内・海外でスマホを利用する際には、それぞれのモバイル回線を利用するために物理的なSIMカードの挿し替え必要ですが、eSIMはスマホ内蔵型SIM(デジタルSIM)のため、挿し替える必要がありません。またeSIMは、オンラインでいつでもどこでも購入できて、すぐに利用を開始することができます。

筆者
筆者

eSIMは、データ容量や利用日数の選択肢が豊富なので、滞在予定や利用スタイルに合ったプランが購入できますよ。利用料金も安いので、通信費を抑えたい人におすすめです。

ヨーロッパで使えるeSIMの仕組み

ヨーロッパ旅行で使えるeSIMは、スマホにeSIMを利用するためのデータをダウンロードすることで、旅行先現地のモバイル回線を使えるようになる仕組みです。

eSIMはオンラインで購入・事前設定してから日本を出発、そして海外現地に到着してから簡単な設定をするだけで、自分のスマホをそのままヨーロッパの現地回線につなげてデータ通信(インターネット)ができるというわけです。

eSIM・SIMカードの違いとは?

eSIM・SIMカードの違い
eSIMSIMカード
SIMの挿し替え不要必要
購入から利用開始までの日数最短当日3~5日程度
対応機種の多さ少ない多い
申込後のキャンセル・返品できないできる

先にも挙げたようにeSIMは、SIMカードの挿し替えが必要ないので、紛失や破損する心配がありません。また、eSIMは購入から最短で当日から利用することができ、滞在先でデータの追加購入が必要になった場合にもオンラインですぐに購入できて便利です。

ただし、eSIMはまだ対応機種が少ないため、購入前にご自身のスマホがeSIMの対象機種かどうかも確かめておきましょう。

筆者
筆者

eSIMは購入後すぐに使えるようになるため、キャンセルや返品をすることができませんので注意が必要です。

ヨーロッパ旅行でeSIMを使うメリット・デメリット

ヨーロッパ旅行でeSIMを使うメリット
  • 紛失・破損する心配がない
  • 身軽に旅行できる
  • すぐに購入、すぐに使える
  • プランが豊富・利用料金が安い
  • 他サービスのバックアップに使える
ヨーロッパ旅行でeSIMを使うデメリット
  • eSIM対応機種が少ない
  • SIMフリーの機種でしか使えない
  • 購入後のキャンセル・返品は不可

ヨーロッパ旅行でeSIMを使うメリット

ヨーロッパ旅行でeSIMを使うメリット
  • 紛失・破損する心配がない
  • 身軽に旅行できる
  • すぐに購入、すぐに使える
  • プランが豊富・利用料金が安い
  • SIMカードやWiFiレンタルが使えなくなった時のバックアップとしても使える

紛失・破損する心配がない。身軽に旅行できる

eSIMなら、SIMの挿し替え作業も必要ないデジタル商品のため、紛失や破損する心配もありません。

また、設定も簡単でスマホだけでインターネットに接続することができるので身軽に行動できます。例えば、WiFiレンタルをした場合はルーターを常に持ち歩く必要があるので、身軽に旅行をしたいという方はeSIMがおすすめです。

すぐに購入、すぐに使える

SIMカードは購入から受け取りまで数日かかりますし、WiFiレンタルだと受取・返却手続きが必要になります。それと比べるとeSIMは、オンラインで購入してスマホで設定するだけですぐに使えるようになります。eSIMはスマホ内蔵型SIMのため、受取や返却をする必要もありません。

プランが豊富・利用料金が安い

eSIMは従来のSIMカードとは異なり、実物のないデジタル商品のため、提供されているプランが豊富です。また、世界的にもeSIMの利用者数が増えており、それと同時に販売されるプランも増えたため、以前よりも価格が下がってきています。

利用するeSIMのプランによっては、WiFiレンタルよりも安い場合もありますので、今までWiFiレンタルを利用していた方で、ヨーロッパ旅行中の通信費を安く抑えたい方、節約したい方は、ぜひご自身に合ったプランと価格があるかどうかeSIM各社をチェックしてみましょう。

eSIMとWiFiレンタルの料金比較ーヨーロッパ周遊で利用する場合
会社・プラン名利用料金(10日間)
eSIMWorld eSIM
無制限
7,890円
WiFiレンタルグローバルWiFi
無制限
30,300円
2024年現在:ヨーロッパ周遊プランの場合
筆者
筆者

ヨーロッパ周遊プランで10日間利用することを想定した場合のeSIMとWiFiレンタルの料金比較をしてみると、eSIMの方が利用料金が安いことがわかります。

eSIMを購入する際は、例えば、ドイツだけで使えるプランよりもヨーロッパ周遊プランの方が安い場合や同じ金額の場合もあるので、eSIM各社のプランを確認してみましょう!

ヨーロッパ旅行中に友達や家族と一緒にインターネットを使いたい場合は、安定した通信環境でデータ通信ができるWiFiレンタル検討もおすすめします。複数人で利用料金を分担することで、それぞれがeSIMやSIMカードを購入するよりも安く済む場合もあります。

SIMカードやWiFiレンタルが使えなくなった時のバックアップとしても使える

SIMカードやWiFiレンタルなどの他サービスを利用する場合、万が一、ヨーロッパ現地でそのサービスが使えなくなった時(紛失、破損、不具合など)には、eSIMをバックアップとして使うこともできるため、とても便利です。

eSIMをヨーロッパ旅行前に準備していなかったとしても、トラブルが発生したら、ヨーロッパ現地からオンラインでeSIMの購入・設定接続が可能なので、eSIMのことを頭の片隅に置いておくだけでも、いざというときに助けになってくれるはずです。

筆者
筆者

「現地の言葉がわからない・・・どうやってSIMカードを買えば良いのかな、困ったな。」といったピンチの時にもeSIMが役立ってくれますね。日本企業が販売するeSIMなら、日本語で利用でき、日本語でのサポートも受けられて安心です。

ヨーロッパ旅行でeSIMを使うデメリット

ヨーロッパ旅行でeSIMを使うデメリット
  • eSIM対応機種が少ない
  • SIMフリーの機種でしか使えない
  • 購入後のキャンセル・返品は不可

eSIM対応機種が少ない

ここ数年で販売された機種の場合は、ほとんどの機種がeSIMに対応しているようですが、まだ対応機種が少ないです。そのため、eSIMを購入する前に、ご自身のスマホがeSIM対応かどうか確認してみましょう。

SIMフリーの機種でしか使えない

上で触れたeSIM対応機種であるかどうかに加えて、ヨーロッパでeSIMを利用するには、お持ちのスマホがSIMフリーであることも利用に際しての必須条件となります。2021年9月以前に発売されたスマホはSIMが制限されている場合がありますので、ご自身のスマホがSIMフリーかどうかわからない場合は携帯会社に問い合わせてみましょう。

またiPhoneの場合は、「設定」>「一般」>「情報」> SIMロックから確認できるそうです。

購入後のキャンセル・返品は不可

eSIMは、購入後すぐに使えるようになるため、キャンセルができません。また従来のSIMカードと異なり、データをスマホにダウンロードする仕組みのため、返品をすることもできません。

もしも、購入するプランを間違ってしまった場合は、再度購入する必要がありますので、利用日数やデータ容量などをしっかりと確認してから購入手続きをしましょう。

旅行先で複数人で使いたい時はWiFiレンタルがおすすめ!

旅先のヨーロッパで家族や友人と一緒にデータ通信(インターネット)を使いたい場合は、レンタルWiFiがおすすめです。

eSIM各社でテザリングに対応している場合もありますが、海外で複数人で一緒に利用する(複数の端末で接続する)ことで通信状況が不安定になる可能性が高いです。そのため、海外で安定した通信状況を確保するには、レンタルWiFiを持っていく、またはeSIMをそれぞれが購入しておくことをおすすめします!

ヨーロッパ旅行で使えるおすすめのWiFiレンタル

友達や家族といった複数人でのヨーロッパ旅行で通信費を安く抑えたいという方は、1台のルーターをみんなでシェアして使えるWiFiレンタルがおすすめです。全員で費用を分担すると費用も安く抑えられますよ。

そこでおすすめなのが、海外Wifiレンタル利用者数7年連続1位の『グローバルWiFi』。世界200カ国以上で利用できるのが『グローバルWiFi』最大の魅力。

グローバルWifiの特徴
  • 世界30以上の通信会社と連携。高品質・低価格を実現!
  • 高速通信4G-LTEでの提供エリアは、88の国と地域で業界最多クラス
  • データ容量が1日あたり600MB・1GB使える大容量プランも多数の国で提供
  • 無制限プランも拡大中!
  • 受取・返却場所は国内16空港2営業所と業界最多
  • 24時間365日対応のカスタマーサポート
筆者
筆者

WiFiレンタルの設定方法はとっても簡単で、ルーターに貼られたIDとパスワードを入力するだけで、簡単に共有することができますよ。

ヨーロッパ旅行に必要なeSIMのデータ容量ってどれくらい?

ヨーロッパ旅行で使うeSIMを購入する前に、ふと思うのが「ヨーロッパ旅行に必要なデータ容量って、どれくらい?」ということではないでしょうか?

日本国内で自分がどれくらいのデータ容量を利用しているかを把握しておくとeSIM購入の際にとても役立ちますが、まずは以下の2つの点について考えてみましょう。

eSIMのプランに迷ったら考えること2つ
  • ヨーロッパ滞在中、どれくらいインターネットを使いそうか?
  • インターネットを何に使うのか?(SNS、動画視聴、ダウンロードなど)

ヨーロッパ旅行中に滞在するホテルにWiFiがあり、eSIMを使うのはホテルの外を観光する時くらい(目的地の情報検索や地図検索など)という場合には、あまりたくさんのデータ容量は必要ないかもしれません。

しかし、ヨーロッパ滞在中もYoutubeなどの動画をたくさん観たりなど、外出中(観光中)にたくさんインターネットを使いそうだなという方は、データ容量が多めだと安心でしょう。

eSIMのプランはどう選ぶ?データ容量の目安

データ容量の目安(1ヶ月)
500MBWEB閲覧、地図検索がメイン
1GBLINEやメール、WEB閲覧、地図検索をメインで使う方
3〜5GBLINEやメール、WEB閲覧、地図検索、インスタなどのSNSを使う方
10GB外出先でも音楽や動画視聴を楽しむ方
20GB〜無制限外出先でも高画質の動画視聴やアプリゲームをする方
筆者
筆者

普通にスマホを使う分には、1ヶ月の間に3〜5GBほどあれば足りますが、SNSをたくさん使ったり音楽や動画をたくさん楽しむよという方は、少し多めのデータ容量のプランがおすすめです。

ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選

筆者
筆者

ここからは、『ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選』について、各社の基本情報や特徴などについて解説していきます。

ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選
  • World eSIM:海外WiFiレンタル利用者数No.1のグローバルWiFiが提供するeSIM
  • JAPAN &GLOBALeSIM:世界120ヵ国以上に対応!通信量や利用日数を自由に選択
  • TRAVeSIM:世界140か国対応、QRコードを読み込むだけ最短1分でデータ通信可能
  • VOYAGEESIM:対象国拡大中!定期的なキャンペーンでお得価格でeSIMが買える
  • Glocal eSIM:世界80か国以上の国と地域から自分にあった通信プランが選べる

【World eSIM】世界180以上の国と地域に対応!周遊プランが充実

累計利用者数1,900万人越えの「海外WiFiレンタル利用者数No.1」のグローバルWiFiが提供する『World eSIM』。長年海外通信事業を行っている大手企業なので安心感、信頼感があります。

World eSIM』は世界180以上の国と地域に対応しており、eSIM他社と比べて対象国が圧倒的に多いのが魅力。

World eSIMの魅力
  • 世界180以上の国と地域に対応!
  • 周遊プランが充実、追加設定なしで複数の国で使える
  • テザリングも可能なので、複数人での旅行にも最適!
  • QRコードを読み込むだけで簡単に利用開始
  • アプリからeSIMの設定やデータ残量の確認、追加チャージが出来る!
  • 海外現地からの購入もOK。予定変更にも対応できる
  • 日本語の設定ガイドページが用意されているため、eSIM初心者にもおすすめ
World eSIMの基本情報
運営会社株式会社ビジョン
利用料金1日間 / 500MB / 370円
3日間 / 1GB / 667円
7日間 / 3GB / 1,480円
30日間/ 5GB/ 2,146円
30日間/ 10GB/ 3,034円
30日間/ 15GB/ 3,922円
30日間/ 30GB/ 7,622円
30日間/ 50GB/ 12,062円
3日間 / 無制限 / 2,950円
5日間 / 無制限 / 3,680円
7日間 / 無制限 / 5,890円
10日間 / 無制限 / 5,890円
15日間 / 無制限 / 9,950円
利用できるものデータ通信
事務手数料無料
決済方法クレジットカード
eSIMの設定方法QRコードまたは、アプリから設定
追加のデータ購入追加チャージ可能
テザリング可能
データ残量の確認アプリから確認可能(一部プランはWebから)
サポート体制公式サイトのフォームより問い合わせ可能・日本語
※利用料金はヨーロッパ周遊プランから一部抜粋

「かんたんアプリ設定」で初期設定が簡単にできる

『World eSIM』は「かんたんアプリ設定」を利用することで、簡単に初期設定ができます。

通常、eSIMは購入後に届くQRコードをスキャンして設定しますが、別の端末に表示したり印刷する手間があるため少し面倒です。しかし、この「かんたんアプリ設定」を使うことでQRコードを別途スキャンする必要もなく、スマホ1台で購入から設定までが完結します。

また、アプリからリアルタイムでデータ残量の確認・管理、データ容量の追加チャージもできます。

筆者
筆者

アプリからeSIMの購入・設定、データ容量の追加チャージ、データ残量の確認がリアルタイムでできるのは『World eSIM』のみ!

公式サイトの解説も分かりやすいので、初めてeSIMを使う方でも安心です。

世界180以上の国と地域に対応!

【JAPAN&GLOBAL eSIM】世界120ヵ国以上に対応!通信量・日数が自由に選べる

日本を含む世界120ヵ国に対応している『JAPAN &GLOBALeSIM』。データ量と使いたい日数の選択が自由にでき、またデータの追加購入も簡単にできます。

JAPAN&GLOBAL eSIMの基本情報
運営会社インプラス株式会社
利用料金Daily 500MG 5日間 / 1,190円
Daily 1GB 3日間 / 1,390円
Daily 1GB 5日間 / 2,190円
Daily 1GB 7日間 / 2,890円
Daily 1GB 30日間 / 9,990円
Daily 2GB 5日間 / 3,790円
Daily 2GB 7日間 / 4,990円
Daily 2GB 30日間 / 17,990円
Daily 3GB 5日間 / 4,990円
Daily 3GB 7日間 / 6,990円
Daily 3GB 30日間 / 18,290円
利用できるものデータ通信
事務手数料無料
決済方法クレジットカード・Google Pay・Apple Payなど
eSIMの設定方法QRコードから設定
追加のデータ購入可能
テザリング可能
データ残量の確認Webから可能
サポート体制公式サイトより問い合わせ可能(日・英・中)
※ヨーロッパ周遊プランから価格を一部抜粋
JAPAN&GLOBAL eSIMの魅力
  • 世界120ヵ国以上に対応!
  • 通信量や利用日数などが自由に選べる
  • 周遊プランが充実、追加設定なしで複数の国で使える
  • QRコードを読み込むだけで簡単に利用開始
  • テザリングも可能!
  • 多言語のカスタマーサポート(日・英・中)

上の表で紹介した利用料金は、ヨーロッパ周遊プランから一部抜粋しています。こちらは1日ごとの制限がなく、期間内で購入したデータ容量を利用する内容となっています。データ容量を使い切った後は、期間内は低速通信が無制限で利用できます。

通信量・利用日数が自由に選べる!/

【TRAVeSIM】無駄な費用が一切かからず格安!世界140か国対応、1980円〜

140か国で高速データ通信が使える、海外通信に最適なプリペイド型eSIM『TRAVeSIM(トラベシム)』は、タイで15年にわたりMVNO「ベリーモバイル」を展開している「a2network」が提供しています。

TRAVeSIMの魅力
  • 世界140か国対応、1980円〜。無駄な費用が一切かからず格安!
  • QRコードを読み込むだけで簡単に利用開始
  • 最短1分で海外でのデータ通信が可能に
  • 5Gの高速データ通信が複数国で周遊もできる、中国でSNSも使える
  • LINEでのリモートサポートや、24時間日本語対応の電話サポートも充実
TRAVeSIMの基本情報
運営会社a2network (Thailand) Co., Ltd.
利用料金GLOBAL プラン(全世界140の国と地域が対象)
15日間(360時間) / 6GB / 3,980円(非課税)
利用できるものデータ通信
事務手数料無料
決済方法クレジットカード
eSIMの設定方法QRコードから設定
追加のデータ購入不可。再購入が必要
テザリング可能(対象国のみ)
データ残量の確認電話発信で確認可能
サポート体制公式サイトまたはLINEから24時間問い合わせ可能
日本語

世界140カ国の国が対象のGLOBALプランは、利用可能期間内は高速データ容量超過後も低速で使い放題となっています。

世界140か国対応、1980円〜

【VOYAGEESIM】定期的なキャンペーンでお得な価格でeSIMが買える

韓国・ヨーロッパ(42カ国)・台湾・ベトナム・タイ・マレーシア・シンガポールで使える『VOYAGEESIM』。現在も対象国はどんどん拡大中!また、『VOYAGEESIM』は日本の上場企業が運営しているので、eSIM初心者の方でも安心して利用できます。

VOYAGEESIMの魅力
  • 日本の上場企業が運営で安心
  • 日本語の使い方マニュアルがあるので設定方法がわかりやすい
  • 定期的に実施されるキャンペーンではお得な価格でeSIMを購入できる
  • サポート体制は365日、日本語でサポートが受けられる
VOYAGEESIMの基本情報
運営会社株式会社ティーガイア
利用料金10日間 / 5GB / 2,800円
15日間 / 10GB / 4,800円
30日間 / 20GB / 7,900円
60日間 / 50GB / 17,800円
利用できるものデータ通信
事務手数料無料
決済方法クレジットカード・Amazon Pay・Apple payなど5種類
eSIMの設定方法QRコードから設定
追加のデータ購入不可。再購入が必要
テザリング可能(対応機種であれば可能)
データ残量の確認電話発信で確認可能
サポート体制公式サイトからチャットで問い合わせ可能・日本語
利用料金はヨーロッパ周遊プランの場合

他社はほとんどがクレジットカード払いのみの中、『VOYAGEESIM』は支払い方法が豊富。Amazon Pay・Apple pay・Shop Payなど5種類の支払い方法の中から選べます。また、チャットサポートは年中無休で受け付けており、土日祝日や年末年始にも対応しているので、ヨーロッパ旅行中に困ったことがあればすぐに問い合わせをすることができて安心です。

お得なキャンペーン実施中!

【Glocal eSIM】80か国以上の国と地域から自分にあったプランが選べる

Glocal eSIM』では、80か国以上の国と地域から自分にあった通信プランを選ぶことができます。また、長年日本で通信事業を展開する企業だからこそできるサポート体制で、eSIM初心者でも安心して利用することができます。

Glocal eSIMの魅力
  • 80か国以上の国と地域の通信プラン
  • QRコードを読み込むだけで簡単に利用開始
  • ヨーロッパ周遊をはじめとする周遊プランも充実
  • 長年日本で通信事業を展開する企業だからこその安心のサポート体制
  • 日本語の端末設定ガイドが用意されているのでeSIM初心者でも安心
Glocal eSIMの基本情報
運営会社株式会社グローカルネット
利用料金15日間 / 6GB / 4,960円→2,980円
30日間 / 10GB / 6,960円→3,980円
30日間 / 20GB / 10,980円→7,980円
利用できるものデータ通信
事務手数料770円(無料キャンペーンあり)
決済方法クレジットカード
eSIMの設定方法QRコード
追加のデータ購入不可。再購入が必要
テザリング可能(国によって異なる)
データ残量の確認不可(近日、実装予定)
サポート体制公式サイトのフォームより問い合わせ可能・日本語
※利用料金はヨーロッパ周遊プランの場合

Glocal eSIM』では、定期的にお得なキャンペーンを行っており、割引価格でお得にeSIMを購入することができますので、公式サイトをぜひチェックしてみましょう!

また、『Glocal eSIM』では、1日のデータ容量が決められたプランである「デイパスプラン」も販売しています。こちらのプランは、毎日容量がリセットされるので、わかりやすく使い勝手も良さそうです。詳しいプラン内容については、公式サイトよりご確認ください。

期間限定キャンペーン実施中!

eSIMの使い方と必要な設定をざっくり説明

お持ちのスマホがeSIM対応、SIMフリー端末かを確認してから購入するようにしましょう。
eSIMを設定するにはインターネット接続が必要です。
お持ちのスマホの種類によって設定方法が異なります。

eSIMの使い方・設定方法をざっくり説明
  • オンラインからeSIMを購入
  • 購入後に届いたQRコードからeSIMのデータをスマホにダウンロード
  • 設定ガイドに従って、事前設定をする(回線設定)
  • ヨーロッパ到着後に現地の回線に切り替える(eSIMを有効化)
  • 日本に帰国後に日本の回線に戻して、ヨーロッパで使用していたeSIMを削除
筆者
筆者

eSIM各社の公式サイトに、eSIMの詳しい設定方法が用意されているので、購入したeSIMの設定ガイドに従って設定を進めていきましょう。

eSIMの設定が上手くいかないときは、削除せずにまずは問い合わせ!

日本でeSIMの設定をしたはずなのに、「無効」や「アクティベーション失敗」などと表示されて上手くいかない場合は、eSIMを削除せずに、まずはeSIMを購入したところに問い合わせてみましょう。

一度登録したeSIMは、削除してしまうと元に戻すことはできません。1度利用したQRコードは無効になります。もしも削除してしまった場合は、新たにeSIMを購入することになるので、設定が上手くいかない場合は、必ず問い合わせをしましょう。

さいごに

さて今回の記事では、ドイツ旅行やヨーロッパ旅行に使えるおすすめのeSIM5選、eSIMのプラン選びのポイントやeSIMのメリット・デメリットなどについて解説をしました。

ヨーロッパ旅行でeSIMを使うメリット
  • 身軽にヨーロッパ旅行を楽しめる
  • ヨーロッパ旅行中の通信費を安く抑えられる
  • オンラインでいつでも簡単に購入できる
  • 受取や返却の手間が省ける
  • SIMカードの紛失や破損を心配しなくて良い
  • SIMカードやレンタルWiFiが使えなくなった時のバックアップとしても使える

ドイツ旅行やヨーロッパ旅行に行くなら、現地で使う通信手段には断然『eSIM』がおすすめです!eSIMは購入から設定までの全てをオンライン、スマホで完結できて、とても手軽で便利ですし、また旅行中の通信費も従来の方法よりも安く抑えることもできます。

これからドイツ旅行やヨーロッパ旅行へ行かれる予定の方はぜひ、ご自身の滞在日数や使いたいデータ容量にあったeSIMプランを検討してみましょう!まずは今回ご紹介したeSIM5社の公式サイトにアクセスして、どんなプランがあるのかチェックしてみませんか?

今回ご紹介した「ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM」
ヨーロッパ旅行におすすめのeSIM5選
  • World eSIM:海外WiFiレンタル利用者数No.1のグローバルWiFiが提供するeSIM
  • JAPAN &GLOBALeSIM:世界120ヵ国以上に対応!通信量や利用日数を自由に選択
  • TRAVeSIM:世界140か国対応、QRコードを読み込むだけ最短1分でデータ通信可能
  • VOYAGEESIM:対象国拡大中!定期的なキャンペーンでお得価格でeSIMが買える
  • Glocal eSIM:世界80か国以上の国と地域から自分にあった通信プランが選べる
タイトルとURLをコピーしました